2008年08月01日

 眠くてたまらない

 
 
いつもおいらの足元で、自分の腕を枕にしてノターと伸びているこやつだが、

昨日は珍しく、香箱もどきを組んだまま目を閉じておった。


こりゃ久々にコテ寝が出るかもしれんと思い、

デジカメを動画ONにして置いといたら、

案の定、こっくりこっくりしはじめた・・・。







【こっくりしはじめた!】 (動画時間 11 秒)











こっくりどころか、いきなりガクッと落ちてやがるよ・・・。



でもその後、まるで何事もなかったように、もとの体勢に戻ったのはすごい!

小さい頃のこやつなら、そのまま顔を突っ伏して、ずぶずぶと眠りに落ちていたところである。

どうやら、がんばって起きていようと思っているらしい。



まあ、その気持ちはわかる。

なにしろ、寝るのは猫部屋でいくらでも寝れるのだ。

せっかく人間がいるときにグーグー寝るのは、こやつ的には「もったいない」はずだ。




何もわざわざ今寝なくても・・・という計算ができるようになったことは、

こやつがそれだけ、かしこくなったということだろう。

それに、ただ欲求に流されるのではなく、忍耐しようという姿勢にも成長がうかがえる。

えらいぞ、うー公。






だが、現実はきびしい。


睡魔はこの後も、容赦なくこやつに襲いかかるのだった・・・。









【眠いけど、寝るもんか!】 (動画時間 22 秒)










頭をぷるぷる震わせながら、必死にがんばるうー公。

えらかったけど、結局、白目むいて寝ちまったよ・・・。



うー公よ、起きてられなくて、残念だったな。

でもおいら、お前の努力はしかと見せてもらったぞ。

少なくとも、国会で居眠りしてるおっちゃんよりは根性あった気がするぞ。

じゃあな、おやすみ。






(おまけ)
こやつのコテ寝がお好きな方は、「続きを読む」にもう1コあります。
   ↓ ↓ ↓
 続きを読む(おまけ動画あり)

ニックネーム かに at 07:12| Comment(12) | TrackBack(0) | コテ寝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする