「月別過去ログ」をお読みの際は、 ここ(↓↓↓)でページをめくってください

2007年12月01日

 獲物

最近寒いので、テレビを見るときは寝転がってフトンをかけて見る。

ホットカーペットの上でフトンをかければ、ぬくぬくである。



でも、そうすると足元でゴソゴソし始める猫が1匹・・・・。







071201_futon.JPG
 <また来たのか>






こやつはホットカーペットにも慣れて、フトンに乗ってくるようになった。

ヨシヨシ、おいらの足の間で寝てもいいぞ。




おや?

何だその顔は?








071201_futon-d.JPG
 <その顔は・・・>





その、ちょっと寄り目の顔は、獲物を狙うときの顔じゃないか!

またかくれんぼか。

今はだめだぞ。今はテレビを見てるんだ。

おとなしく寝てなさい。







071201_futon-c.JPG
 <お、おい、ちょっと待て>




やばい。

フトンから首だけ出しているおいらを狙って、尻をフリフリし始めたぞ。

もはやテレビどころではない。


猫が飛びかかってくると同時に、おいらはふとんにもぐりこんだ。

間一髪でセーフ。

ふう、危なかった。顔にツメを立てられてはたまらんからな。

まったく、恐ろしいやつだ。

そろそろツメ切りしないと、目を刺されそうで怖いぞ。







この後、テレビの続きを見ようと思ったら、また狙ってた。

どうも、フトンをかけてテレビを見ると、猫の視点からはちょうどかくれんぼしてるように見えるらしく、何度もおいらの顔に飛びかかって来た。



結局、座って見た。

 
 
 
 
 

ニックネーム かに at 12:40| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月05日

 仔猫の体重

 
 
+++++++++++++++++++++++++++
仔猫の体重の話は、妻に「猫の写真が無くてつまらん」
と言われたので、「続きを読む」に移動しました
+++++++++++++++++++++++++++




あ、うー公の写真を貼らないと・・・。

面白い写真がとれなかったから、小さい頃の写真。
(※拾い主様の許可を得て掲載しています)



chibi.JPG
 <3ヶ月ごろ@拾い主宅>


小さい・・・。








hengao.JPG
 <3ヶ月半ごろ@拾い主宅>


へんな顔・・・。

 
 


続きを読む(どーでもいい駄文)
ニックネーム かに at 23:00| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月06日

 ホットカーペットその後

こやつはホットカーペットに慣れはしたものの、人間がいない時は全く乗ろうとしない。
(人間がいると乗るんだが)

夜も、あいかわらず、スイッチの入っていないこたつの中で寝ていた。



しょうがないから、こたつマットの下に足用の電気アンカを置いてやった。

去年ヤマ○電機で300円で大量に投売りされてたショボい電気アンカなのだが、えらく気に入ったようで、初日からへばりついている。

すごく寒い日は上に乗っかってるし、それほど寒くない日はもたれかかっている。こやつなりに工夫して使いこなすという意味では、カーペットより優れているみたいである。



あんなに熟考して選んだ9千円のカーペットが、投売りの3百円アンカに負けてしまうとは・・・。

人生ってむなしい。





アンカ入りこたつで寝てくれると電気代もごくわずかで済み好都合なんだが、こたつの中は暗くて写真が撮れないのが困るんだよな。

↓これはカーペットに置いているふとんで寝ているときの写真。



071126_nota-a.JPG
 <やっぱりあごだけ乗せてる>



 
 
  
ニックネーム かに at 19:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月09日

 猫通路

リビングのドアに、猫通路を作った。

リビングドアのガラスを1枚抜いて、ポリカ板をはめただけだが。



071209_nekotobira-a.JPG
 <猫の通路>



このリビングドアは、猫のためにずっと開け放していたんだが、暖房が効かないので閉めることにしたのである。

ガラス付きのリビングドアだったので、猫通路はガラスをはずせばすぐできると思ってたんだが、ガラスをはずせないタイプのドアだったので意外と苦労した。(興味がある人は「続きを読む」を見てください)

通路ができたら、あとはポリカ板に蝶番(ちょうつがい)で猫ドアをつければ完成なんだが、うちの猫はあたまが悪いので、まずは通路だけで慣れさせないと・・・。




今日のうなぎさん

【 かくれんぼの様子 】(動画時間 12 秒)







バッタか、おまえは・・・。
 

 
 
 続きを読む(猫ドア製作記、写真なし)
ニックネーム かに at 23:37| Comment(4) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月12日

 スシ

おとといの夜、おいらはスーパーの寿司を食った。8個入り480円。
正直、あまりうまくなかった。
ネタに対してシャリがでかすぎるのだ。(パックズシだから当たり前なんだけど)

それでも結局食ったんだが、さすがに最後の2個ぐらいはイヤになってきて、シャリの下半分をちぎり取り、シャリとネタのバランスをよくしてから食った。


なんで寿司の話をするのかというと、次の日の朝、その寿司のパックがこたつテーブルの下に落ちていたのである。

言うまでもなく、犯人はうー公だ。


床に落ちたはずみでパックのふたが外れたようで、ガリ(しょうが)が床に散らばっている。

まったく、また汚しやがって。




ん?

ガリが散らばっているのに、ちぎったシャリが落ちていないぞ。

どこを探しても無い。奥さんに聞いても知らないという。







071129_isu-a.JPG
 <どうやらシャリを食っちまったらしい>





たしか2個の寿司のそれぞれ下半分をちぎったから、合計1個ぶんくらいのシャリを食ったことになる。





071129_up.JPG
 <酢メシ、うまいのか?>




へんなもん食って大丈夫かと心配したが、1日たってもなんともないようだ。

それにしても、ネタの乗ってない寿司なんか、猫が食ってうまいとは思えないんだが・・・。
そんなに腹が減っていたのか?
まさか、また虫でもいるんじゃないだろうな?
次に病院に行くときに調べてもらおう。






ところで、こやつはこれまで人間が食ったあとのプリンの入れ物を転がしたり、焼きそばの入れ物をゴミ箱から引っぱり出したりしたことはあったが、ここまで盛大に盗み食いしたのは初めてのことだ。

まあ盗み食いしないようじゃ一人前の猫とは言えない(?)から、それはいいんだが、初の盗み食いが酢メシっていうのはちょっとおかしい気がする・・・。







071210_castle-c.JPG
 <猫ビル遊び>


 
 
 
 
ニックネーム かに at 07:30| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月14日

 また噛んだ

ここ数日、また食いつき癖がもどってきた・・・。

耳を寝かせてガブガブ噛み、けっこう痛い。

この1ヶ月ほど、たまに甘噛みするだけになって、喜んでたのに。




耳を寝かせてるってことは、叱られるとわかっててやってるんだよなあ・・・。

ひょっとして、最近、例の釣竿遊び(=釣竿についた糸の先のヒモを猫が捕まえる遊び)をしてやる時間が減ったからか?

(だってなかなかやめさせてくれなくて時間かかるんだもんよ)





そう思って、釣竿で遊んでみたら・・・

食いついたまま走り回って、ずっと離してくれない!

4ヶ月の頃の遊び方に戻ってる。

幼児がえり?





やっぱ、もっと遊んでやらんとだめなのかな。

近頃はジャンプ力もついて、家中荒らまくって遊んでたから、もう一人で遊べるのかと思ったが、そういうものではないみたいだ。



あと、こやつはパソコンを憎んでいるような?

こないだまで、パソコン中はたいていひざに乗っかって寝てたんだが、最近はひざの上でおとなしくせず、背中に登ったり手に噛みついたり、落ち着きが無い。

こいつ、夜中もときどきトイレの前で人間が来るのを待ちぶせしてるんだよなあ・・。
(足音が聞こえないから見えるとこで待つしかないのである)
寒い所で長い時間待って、やっと人間が来たと思ったらごそごそパソコンをいじり始めるので、ついにキレてしまったのかもしれない。




と言っても、パソコンをやめるわけにはいかんし。

やっぱ、もっと遊んでやるしかないかな。


釣り竿以外で、何かおもしろい遊びないかなあ。

釣り竿は、最近ヒモの動きを読まれてしまい、簡単につかまってしまうから刺激が足りない。

ちょうどよい難しさの遊びが一番よろこぶし、人間も楽しめるんだよな。

何か考えないと。






コメントで前回の猫ビルをほめてくれた人がいたので、今日はその動画↓



【 猫ビル遊び 】( 動画時間 5 秒 )




 
 


そうやって、一人で遊んでてくれればラクなんだけど。




071208_makura.JPG
 <手間のかかるやつだ>



 
 
 
 
ニックネーム かに at 01:55| Comment(1) | TrackBack(0) | 噛み癖 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月17日

 しまった

また、やってしまった。

今日の朝、うー公が階段から転げ落ちてギャーギャー鳴いていたとき、思わず寝室から飛び出していって、ヨシヨシしてしまった。


これをやると猫の頭の中で「大声を出す=人間が来る」という図式ができあがってしまうので、大声は無視すると決めていたのだが、寝起きでボケていて、うっかり駆け寄ってしまったのだ。
(関連記事10月17日 http://unaneko.a-thera.jp/archives/20071017.html )


その後えさをあげて、二度寝をしようと寝室に戻ったんだが、案の定、やかましいのなんの、ずーーーっと鳴いてやがった。たぶん2百回以上は鳴いたはずだ。

おいらは途中でトイレに行きたくなったんだが、寝室を出るとまた図式が強化されてしまうのでトイレにも行けず・・・。

えらいめにあってしまった。





071214_isu.JPG
 <ちびのくせにでかい声>








前回書いた噛みつき再発の件:

対策として、昨日と今日、それぞれ3回ずつ遊んでやった。

今日は一回も噛みつかなかった。

パソコンをしている今も、おとなしくひざで寝ている。
 

どうやら、これからも遊んでやるしかないみたいだ。

せめて1日2回にしてくれないかな・・・。


 
 
 
 
 
 

ニックネーム かに at 01:30| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月21日

 おみやげ

家で猫が待っていると思うと、うずうずと、おみやげを買って帰りたくなることがある。

そうなると、もはや自分ではその気持ちを制止することができず、スーパーへGoである。

おじいちゃんが孫にオヤツを与えたくて仕方がないのと同じ気持ちだろうか・・・。





071220_zoom.JPG
 <こやつが家で待っている・・・>







いちおう、際限なく過保護になるのを防ぐためのギリギリの自制として、

うー公用おみやげは250円までと決めている。

(以前は200円までだったのだが、すでに50円ぶんオジイチャン病が進行)




猫へのおみやげは、

  1.猫が好きなもの
  2.人間も好きなもの(余ったぶんは人間が食べるので)
  3.予算内のもの

の3つの条件を同時に満たすものでなければならない。


よく買うのは、

(1)いろんな刺身の切れっぱしパック120円: 猫○、人間◎、値段◎
(2)解凍マグロ値下げ品190円: 猫◎、人間○、値段○
(3)カツオ値下げ品170円: 猫○、人間△、値段◎
(4)解凍ささみてんこ盛り240円: 猫◎、人間◎、値段△

などである。





昨日は、しばらく魚が続いていたので鳥にしようと考え、ささみを買うことにした。

だが、無い。

カチンカチンに凍っている、あの「てんこ盛り解凍ささみ240円」がどこにも無かった。

かわりに置いてあった「赤鳥ささみ」は、たった3本で320円もする、ふざけた品物であった。

てめ、この、クソ西反め・・・・とぼやきつつ、それでも商品をかごに入れてしまったオジイチャン。




が、さすがに思いとどまった。

これを買ったら負けだ。

しかたない、ささみじゃなくてもいいから、とにかくトリを買っていこう。




しぶしぶ、でかいムネ肉(おいらはムネ肉がきらいだ)に手を伸ばしたとき、ふとトリのミンチ150円が目に入った。

見た感じでは脂身もそんなに目立たない。これにしてみよう。





帰宅後、さっそくトリのミンチをゆでてやったら、喜んで食っていた。

残ったゆで汁はしょうゆを入れてスープにし、人間が飲んだ。うまかった。






071220_yokogao.JPG
 <おなかいっぱい>










071220_tsumatoneko-a.JPG
 <もう1匹の満腹動物と一緒にうたたね中>


 







もう1匹のかた、後がつかえているので、さっさと風呂に入ってくれませんか・・・。
 
 
 
 
 
 
 
 
ニックネーム かに at 19:30| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月28日

 砂かけ猫

うちの猫は、満腹になってエサが余ると、それを埋める仕草をする。


本で、猫につまらないエサを与えるとそういう仕草をするという話を読んだことがあるが、

余ったエサを埋めるのも、まずいエサを埋めるのも、たぶん意味はほとんど同じなんだろうな。

詳しくは知らないが、たぶん、なわばり内にエサを残すと他の猫が入ってくるからとか、自分の存在を知られないようにしてるとか、まあそんなような意味なんだと思う。いわゆる本能というやつだよな。




ただ、あまりそういう仕草をしない猫も多いように思う。

以前飼ってた猫もしなかったし。

だから、うー公がこういう仕草をするのを見て、最初は楽しかった。








071223_nesoberi-a.JPG
 <砂かけ猫>









だが、猫に余ったエサを埋められると、実はけっこう困るのだ。



こやつは、カリカリを多めに与えて余ると、えさ皿がひっくり返るまで埋め続け、すべて床にぶちまけてしまう。

もっと困るのは水だ。水は匂いがしないから埋める必要がない・・・などと言っても、猫に通用するわけがない。

水の皿もひっくり返すので、床がびしょびしょになる。

こぼれたカリカリがこぼれた水でふやけて、もうめちゃくちゃである。



いちおう、えさ入れも水入れも、ひっくり返りにくい皿(ペットショップで売っている底が広がった器)を使っているのだが、ウチの猫は行動がしつこいので、いつまでも埋め続け、どんな皿を使ってもひっくり返してしまう。







071227_hiza-b.JPG
 <えさ場をきれいに使ってもらえませんか?>






そんなわけで、こやつには、えさが余らないように食べきれるぶんだけ与えるか、余ったらすぐに下げるかしなければならない。

水は、こぼれても被害が少ないように、ほんの少量のみ置いているのだが、少量なのでたびたび注いでやらないといけない。

留守のあいだ気を使うし、手間がかかる。



またこやつは、人間の食器やコップもせっせと埋めてくれる親切な猫なので、

うっかりこたつの上にコーヒーなどを飲み残すとえらいことになってしまう。

まったく、困ったものである。









071226_tana-b.JPG
 <困ったお方>






こやつは、埋めるのが好きなのかな。

そういえばこやつは、トイレの砂を一生懸命ホリホリして、

床を砂だらけにするのも、たいへん得意なんだよな・・・。








071223_nesoberi-b.JPG
 <トイレもきれいに使っていただけないでしょうか>






以前は、どうにか砂かけ好きをやめてもらいたいと思っていたが・・。

躾でどうにかなるものでもなさそうだし、もうあきらめている。

 


 
 
 
 
 
ニックネーム かに at 02:06| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

★ 過去ログページの表示数は「11」です

== 続きを読むには ==  

  【今月の続きを読む方法】 
   画面の先頭へスクロールし、「2」や「3」を押してお読みください。
   

  【前月or翌月の記事を読む方法】 
   画面の先頭へスクロールし、前後の月へ移動してお読みください。